<<07月  2017年08月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09月>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラサーナ潤つや髪トライアルキット

結構あちこちでよく名前を耳にしていて、評判もなかなか良かったラサーナの「潤つや髪トライアルキット」 を使ってみました。
080723-1.jpg


セット内容

さとと-花ブルー海藻海泥シャンプー9ml×7パック
さとと-花ブルー海藻海泥トリートメント7g×7パック
さとと-花ブルー海藻ヘアエッセンス2ml×7パック
さとと-花ブルー海藻ヘアサプリミスト60ml×1ボトル



たっぷり7日分試せて1,050円(税込)とお値段も魅力的。
やっぱり1週間くらい使わないと効果ってわからないですもんね。

では、使ってみた感想を・・・。
080723-2.jpg
海藻海泥シャンプー
アミノ酸系洗浄成分がキューティクルを守って髪に必要な潤いを
保護しながら余分な汚れや皮脂のみを除去してくれるシャンプー。

泡立ちもよく、洗い流した後もきしみがかなり少なかったです。
髪の毛がもとから痛んでるので、どうしてもコンディショナーなしでは
きしみまくってる髪ですが、この海藻海泥シャンプー は洗った直後も
なかなか良い感じ~。

フランス・ブルターニュ産の高品質な海藻を使っていて、海藻を採取してから
24時間以内にミネラル豊富な状態で濃縮しエキス化したものが配合されているの。
なんでも、海流の流れが速く干満差が10m以上もある荒々しい環境で育った海藻には
特にミネラルが豊富に含まれてるそうですよ。

080723-3.jpg
海藻海泥トリートメント


海泥は、福島県・棚倉の古代海泥を使用。
なんでも、海底に堆積した海藻や貝殻、プランクトンなどが数千万年という時に
育まれた世界でも有名な「天然ミネラル」を豊富に含んでいるんだとか。
そして、海泥の粒子は細かく約20~30ミクロン(毛穴の1/10だそうです)と
小さいのでエアなの奥まで入り込んで、汚れを吸着除去する事ができるんだとか。

シャンプー後は、ちょっぴりきしみもあったもののトリートメントをつけたらサラサラ~。
つけた瞬間から、なめらかな感触でした。

これだけでも十分潤ったなぁと感じたのですが、これにさらに贅沢に
「海藻ヘアエッセンス」を濡れた髪に馴染ませ、ドライヤーで乾かしてみました。
080723-5.jpg
海藻ヘアエッセンス

普段は基本的に自然乾燥させちゃう花毬ですが、クセもあるので
自然乾燥させるとパサパサで広がって朝のセットが結構大変なんですよね。
ですが、この海藻ヘアエッセンスをつけてドライヤーで乾かしてみたら
乾かした直後はちょっぴり広がる感じもあったのですが(セットではないため)、
翌朝の髪の治まり具合が全然違いました。

ツルツルしてる~~じーこれはいいわぁアップロードファイル

朝は、寝グセを「海藻ヘアサプリミスト」を使って直してからドライヤーで
セットしましたが、すごくセットしやすかったので、いつもよりドライヤーを
かけてる時間が短く済みました。
結構こういうミストって使うんですが、使う事できしむものがあったり
ちょっとベタついたりするのが好きじゃなかったのですが、
「海藻ヘアサプリミスト」はキシミもせずベタツキもなくいい感じでした。
080723-4.jpg
海藻ヘアサプリミスト


普通のシャンプー・トリートメントと比べると値段も結構しますが、やはり成分の違いを感じた7日間でした。



コメント

ブロガーさんへのお返事は、直接ブログに訪問してお返事させて頂きます
Secret

記事リスト
最新の記事

カテゴリ
ブログ内検索



コメントありがとう~♪
ランキング参加中
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ

blogram投票ボタン

Treview



おきてがみ

QLOOKアクセス解析
ページランク
hanamari612をフォローしましょう
プロフィール

花毬 ( はなまり )

Author:花毬 ( はなまり )


お金はあんまりかけられないけど、いつまでもキレイでいたい・・・。

そんなワガママを叶えるべく、頑張ってます。

目指すは、-10歳のすっぴん美人!

内側からのアンチエイジングも実践中~♪

何かのご縁で、こちらへ来てくださった方はお気軽にコメントを残していってくださいね。お返事に伺います。

お友達リンク
FC2カウンター
RSSリンク
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。