<<06月  2017年07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08月>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尿素とヒアルロン酸 本気モニター参加の感想を・・・。

石澤研究所さんの『尿素とヒアルロン酸』シリーズのモニター商品が届くのもあと1回となりました。長いようであっという間に過ぎてしまい、なんだかちょっぴり寂しい限りです涙

081106-1.jpg
今まで3回のお届けで↑こんなにたくさんの尿素とヒアルロン酸シリーズの商品を頂きました。プチプラ価格で、いいお仕事をしてくれる尿素とヒアルロン酸シリーズ。
今回は、石澤研究所さんからいくつか質問がありましたので尿素とヒアルロン酸シリーズを使ってみたまとめとして記事を書きたいと思います。

このシリーズの一番気にいった点は、なんと言っても使用感

保湿=べたつきっていうのは、しょうがないと思ってましたがサラサラでもちゃんと潤うものなんですね。今まで、きちんと保湿してこなかった原因の一つなんですよね。
ベタツキが気になっちゃって・・・汗あせ
確かに、ベタつくものも翌朝にはふっくらしっとりなるんです。
それはわかっていても洗顔してさっぱりしたとこに、ベタベタしすぎるのがどうも苦手で・・・。
それなら何もつけない方がいいや・・・っていうわがままな人なんです(・・;)
だから、尿素とヒアルロン酸シリーズは、お世辞でもなくサラうるが気持ちよくて楽しく使うことができました。
でも、スキンケアって毎日使うものだからこそ効果があるっていうのも大事な事ですが、使用感もかなり重要ポイントです。誰だってキレイにはなりたいけど、そのために我慢しなきゃいけないことがあると思うと憂鬱ですし、継続できなくて投げ出しちゃったりすると思うんですよね。だから、気持ちよく毎日を過ごせるスキンケアってスゴイんです。

朝は化粧水でコットンパックを10分ほどしてからお化粧をすると化粧ノリもかなり良くなりましたよぉ~。

じゃあ、効果はどうなの?って聞かれたら、モニター開始前は今ほど空気が乾燥してる~って感じではなかったので劇的に変わったかと言えばそうでもないのです。

でも、今現在のお肌はあきらかに乾いてないbikkuri01 ← ここポイント

自慢じゃありませんが、背中側の腰のあたり・・・。ザラザラしてきてます。
背中側なので、自分でもどうなってるのかよくわかってないのですが恒例の皮膚炎出てます。そういえば、腕とか足は気にしてたのに背中までは頭が回らなかったわ。不覚・・・

でもでも、顔は変化なしLOVE変化なしって書いたらなんだかたいした事ないように感じちゃいますが、乾燥肌の方ならこの変化なしの凄さがわかって頂けると思います。
花毬、うるおいキ~~プピースしちゃってます。
そしてそして、お肌はなんだか柔らかなんですよぉ( ´艸`)ムププ
少しは、赤ちゃん肌に近づけたと思ってます~。思い込み激し~(笑)

尿素って、タンパク質が代謝された時に生じる有害なアンモニアを無毒化した時に生じる物質で、実は皮膚の一番外側の角質層のにある主要成分の一つ。
美肌を作るのに欠かせない角質間の水分を保持するだけじゃなくて、皮膚表面の余分な角質を除くという働きもあるんですよね。
使いつづけたら、さらにむきたまごの赤ちゃん肌になれるかなぁ。期待は募ります!!!

ずっと、気になってた毛穴のざらつきも、クリームなどのしっとりクレンジングの後に石けんや洗顔料をよーく泡立てて、鼻だけ洗顔することをオススメしますという石澤研究所まとさんのアドバイスどおり小鼻洗いを実践してました。その際、オススメのクレンジングはありますか?って聞いたら、と~っても丁寧なお返事を頂きクレンジングも購入させていただきました。
081106-3.jpg

毛穴撫子 重曹クレンジングミルクとははぎく水おしろいミニサイズ(ピンク)です。水おしろいはついでに買っちゃったんですけどね(汗)

尿素とヒアルロン酸となんにも関係ないのですが、このクレンジングがあまりにもサラサラつるつるになるので、気持ちよくって~♪
このクレンジングと尿素とヒアルロン酸の洗顔料で小鼻を念入りに洗ってたらなんだかツルツルしてきたんです~。まだ、毛穴の黒ずみはありますがツルツルが嬉しくって♪ミルクタイプのクレンジングでツルツルになったのは、初めてです。これも、いい仕事してくれます☆

この場を借りて、まとさんにお礼がいいたくてちょっと記事に触れちゃいました。
関係ないネタですみません。
そして、いつも丁寧なアドバイスをありがとうございました<(_ _*)>
なんだか、記事を書いた後にメールを貰えるのがちょっと楽しみな花毬でした。
専属のカウンセラーがついてる感じで、ちょっとセレブな気分だったり、お友達と
やり取りしてるようなそんな親近感もあったり。
モニターもいろいろさせてもらってますが、書いてる記事の内容によってアドバイス
をもらったりって事はなかったので、新鮮でした!

081021-4.jpg本題に戻りますが、 尿素とヒアルロン酸シリーズはどれも花毬にとってお気に入りの商品なので一番を選ぶのは結構難しいんですが、あえて選ぶとしたらやっぱり目元クリームかなぁ~。

081021-2.jpgこのクリーム、とろけるような質感でコクがあるのにベタつかないし、なんといっても化粧した上からも使えちゃうんです。バッグにそっと忍ばせておけるサイズの容器だから乾燥が気になったらいつでもどこでも使えちゃうのがと~っても魅力的Brilliant.
外に出て風にあたってると、なんだかどんどん乾燥していくんですよね。そんな時もコレ1つあれば、目元と言わず口元だってOKです。頼もしいわぁ~。

091011-1.jpgスキンケアという視点で目元クリームを選びましたが、尿素とヒアルロン酸の入浴料もかなりお気に入り。乾燥が、腕や足、現在は背中側の腰あたりがカッサカサの花毬にとってお風呂に入るだけで全身スベスベは魅力的すぎ

…って、書き出すと全部一番になっちゃいそうなのでやめておきます^^;
ひとつ選べなんて酷ですぅ(´;ω;`)ウゥゥ

これからも、ぜひとも継続して使ってこの冬を乗り切りたいと思っています。
良い物をモニターさせて頂いて本当に感謝しています。
ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ
また他の商品もいろいろ使った際には、こっそりレポしてると思います(笑)
lb.gif
尿素とヒアルロン酸レポ、まとめ読みはこちら
 → 体験レポート(スキンケア) 尿素とヒアルロン酸lb.gif
時間がたつほどうるおう!尿素とヒアルロン酸の化粧水

【尿素とヒアルロン酸】本気モニター募集!秋の保湿対策をガッツリサポートします

コメント

ブロガーさんへのお返事は、直接ブログに訪問してお返事させて頂きます
Secret

こんにちは^^

ブログ記事にするため調べたい事があって、色々検索していたのですが、さすがに疲れて来たのでそろそろ止めようと思いつつ覗いてみたら・・・ビンゴでした(笑)。

私もこのシリーズ、使った事があるんですよ~。でも・・・残念ながら、私の「鈍感な」お肌には合いませんでした・・・・(泣・泣)。何かですね~、「尿素」がイマイチ駄目みたいなんですv-13 残念でした・・・i-241

元々が脂性肌なので、普段からあまり顔に塗ったりする事はないのですが、最近はやっぱり歳には勝てず、「Q10」のお世話になっていますね^^;
花毬さんは敏感肌なのですね~。うちの娘も、かなりな敏感肌なんですけど、今度これ買ってあげようかな~。

えっと~、この写真の仔は、「いつもカメラ目線」のクルちゃん・・・・ですかね? きゃわゆい~v-9 私にとっては、彼女の方が主役です(笑)。

ラインで使えば乾燥知らずだろうなぁ。
目元クリームが1番のオススメなのですねー
これってクマも改善してくれるのかな・・・薄くして欲しい、わたしのクマ(´・ω・`)ショボン
でもハリが出そうですよね!
あーん化粧水と一緒に買っちゃおうかなぁ・・・

読むほどに魅力的な商品がいっぱいですね。
読んでると全部欲しくなっちゃいます♪
このモニター、花毬さんに当てて石澤研究所さんも大正解だったんじゃないのかなぁ。
心底ほれ込んでる感じが文面からめちゃ伝わってきますもん。

毛穴撫子 重曹クレンジングミルクも気になる~~。
30過ぎたらクレンジングオイルってNGじゃないですかぁ。
そうなればミルクに頼りたい私としては魅力的すぎます。
しかも質問に対してアドバイスもくれるっていう姿勢がいいですね。
なかなかそんな事無いですよ~。

あ、早速スパイスカフェ登録してみました。
初めて行ったのに知ってる商品ばっかり・・・(笑)
花毬さんの影響ですね~。
あと1回の報告も楽しみにしてます^^

蓮RENさんへ

時事の事を書くとなると、いろいろ調べ物も大変でしょうね。
その向上心、花毬も見習わないといけません。
なんせ、すぐやる気が出ない病にかかるので奮い立たせるのがたいへんなんです^^;

ありゃ、尿素がダメでしたかぁ。確かに、コレ合わない人って
ヒアルロン酸じゃなくて尿素の方が合わない方多いみたいですね。

花毬は、小鼻の周りだけが油っぽいと感じて混合肌だと思ってたのですが、乾燥が原因で、皮脂が過剰に分泌し、毛穴を開く事もあるそうです。娘さん、敏感肌なんですかぁ。合うかどうかはわかりませんが、なるべく刺激のないものを使わせてあげたいですね。

写真の子は、クルです。 蓮RENすごいですねぇ。
写真を撮ろうとすると入ってくるので結構邪魔だったりします(>▽<;; アセアセ

みいなさんへ

どのスキンケアにも言える事だと思いますが、やっぱりラインで使うのっていいですね。

乾燥は、ほんと気になってたので今回尿素とヒアルロン酸が自分に合ってるってわかっただけでも儲けものでした。

目元クリーム花毬はまだちょっとわかりませんが、クマが改善されたって方いましたよぉ。サイトの口コミ見るのが一番参考になるかもしれません。花毬の場合、いわゆる茶クマなのでなかなかクマが改善されません(´;ω;`)ウゥゥ 美白した方がいいのかなぁなんて思ったりしてます。

当てて良かったって思われたら本望ですね。
次も頑張ろう~って思っちゃいます。単純なので(笑)

クレンジングは本当にオイルだときつくて皮がむけちゃうので
なんとかしないとなぁって思ってたんです。
花毬、本当はNGかもしれないんですが小鼻周りはざらついてる時、指先がツルツルになるまでマッサージしちゃうんですよね。
結構、長い時間になっちゃうのでお肌への負担が気になってたんです。この毛穴撫子 重曹クレンジングミルクは洗い上がりがさっぱりでつるつるになるし、お湯で洗い流しただけで洗顔がいらないんじゃないかと思うくらいさっぱりするんですよぉ。
で、長い時間かけてクルクルしても皮がむけてこない~。

バッチリメイクは花毬はほとんどしないのでどうかはわかりませんが、簡単メイクなら十分だと思います。
これ、同じシリーズで洗顔もあるんですよね。
次は、それ狙ってます(ノω`)プププ

あ、スパイスカフェに登録したってことは応募しましたね?
当たるといいですね~。花毬は、クレンジングのついでにピンクの水おしろい買いましたが
冬はこれで十分な感じです~。確か、定期的にいろいろモニター募集などもしてるみたいなので
チェックチェックですよぉ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

でごママさんへ

上の花毬のコメは、でごママさん宛てです。
珍しく分けて書いたら、名前書き忘れてしまいました(・・;)

失礼しました。

((*´∀`))ヶラヶラ すぐにわかりましたよ~。

スパイスカフェ、これからちゃんとチェックしようと思いマス。
いつもいつも教えてもらってばかりで。。。
おんぶに抱っこですみません。

オイルクレンジングで長時間クルクルですかぁ?
気持ちはわかりますがかなりデンジャー・・・
でも、私もそうなんですが、石鹸で洗顔しててもまず毛穴汚れって落ちないんですよね^^;
表面がザラついて気になってしょうがないです。
なので今、かなり毛穴撫子 重曹クレンジングミルクが欲しくて、買おうか検討中です^^

くまに効果あった人いたんだ!
そういうクチコミがあると、余計に気になっちゃうわ(*´艸`)ムププ
ってくまにも種類あるんですか!?
たぶんわたしは寝不足とか夜更かしの結果だと思われます(´・ω・`)ショボン

オイクレ、長時間クルクルは危険すぎる・・・!
確かにクルクルすればするほど角栓が浮いてつるすべになるけど、逆にカピカピになっちゃうですよー
毛穴のよごれ、最近は草花木果の透肌マスクジェルを、湯船に浸かるときに使ってマッサージしていると、キレイになるってことを発見しました(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

でごママさんへ
(ノω`)プププ、やっぱりわかりますよねぇ。
でも、一応失礼だと思って~~(一応って・・・)

いえいえ~、おんぶに抱っこだなんてとんでもないですよ。
花毬もでごママさんから学ぶ事い~っぱいあるんですからぁ。
変なこと気にしないでくださいよぉ。

確かに、オイルクレンジングの長時間はデンジャーですよね。
でも、ざらついてるとつい・・・。ずっと、それは気になってたのでいいクレンジグないかなぁ~って思ってたんですよね。
毛穴撫子 重曹クレンジングミルクは、お気に入りアイテムに入ってしまいました。口コミを見ると、合わない方もいるようなので
でごママさんに絶対とは言えませんが、試してみる価値はあるかもです(。-∀-)ニヒ♪


みいなさんへ
クマってなかなかやっかいなので、効いたって聞くと試してみたくなりますよね。
なんか、クマの種類も本当は何種類あるんだかわかりませんが
血行不良とか目の使いすぎ、寝不足などによって起こるクマは青クマ。

目もとの皮膚がむけやすかったり、湿疹ができやすい、目をこする癖のある人は、まぶたの角質が厚くなってくすみとなってさらにはクマのようになってしまうのが茶クマ。

下まぶたの薄い皮膚が加齢とともに、さらに薄く、弱くなって目の周りの脂肪を支えることができなくなり前に突出しそこに陰ができるために「クマ」として見えてしまうのが黒グマ。

青クマは基本的に血液のうっ滞によるものなので下に引っ張るとちょっと薄くなるようなら青クマらしいです。
本当の意味でのクマは青クマだけみたいですけどね。
あとのは、クマのように見える症状ってだけのようです。

花毬は確かに、目をよくこすってたんですよね。
クマになってから気づいても遅いんですが(´;ω;`)ウゥゥ

草花木果ってみいなさんとこの記事で見た事ある気がします。
なんか良さそうだなぁって思ったような・・・。
透肌マスクジェルって、マッサージジェルなんですか?
毛穴キレイ?なんか欲しくなってきたーーーー(笑)
記事リスト
最新の記事

カテゴリ
ブログ内検索



コメントありがとう~♪
ランキング参加中
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ

blogram投票ボタン

Treview



おきてがみ

QLOOKアクセス解析
ページランク
hanamari612をフォローしましょう
プロフィール

花毬 ( はなまり )

Author:花毬 ( はなまり )


お金はあんまりかけられないけど、いつまでもキレイでいたい・・・。

そんなワガママを叶えるべく、頑張ってます。

目指すは、-10歳のすっぴん美人!

内側からのアンチエイジングも実践中~♪

何かのご縁で、こちらへ来てくださった方はお気軽にコメントを残していってくださいね。お返事に伺います。

お友達リンク
FC2カウンター
RSSリンク
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。