<<08月  2017年09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10月>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ScanSnapで「捨てられない」「残したい」を簡単スキャン!

捨てられないけど、残したいモノ・・・。
すぐに思いつくのは、年賀状カナ?。
結婚した当初からなんとなく捨てられず、年ごとに輪ゴムで束になって
積みあがってます(^▽^;)

これだけ世の中デジタル化が進んでいるというのに、宛名書きは未だに
手書きする花毬。
いや、決して字がうまいわけではないんですがデータにするのが面倒で
書いた方が早いってなっちゃうんですよね。
一度、年賀状ソフトを買った時にデータを入れたんですがバックアップを
きちんととってなかったので、パソコンがおかしくなった時にセットアップしなおし
ふと見たら全部消えてましたorz
なぜに、OSと同じ場所に保存したんだか・・・。
でも、住所をデジタル化したとしても年賀状を捨てるのってやっぱりためらうんですよね。
だって、最近の年賀状って写真が多いでしょ。
友達や知り合いの方の子供の成長ぶりが詰まってるわけですよ。
今でも、年賀状のシーズンになると住所を調べたりする時に何気に見ちゃったりして
大きくなったよなぁ~なんてしみじみ思ってみたり。
だから、できれば保存しておきたいけどこれから先さらに山積みになってくかと思うと
ちょっと考えちゃうことも・・・。

そんな中、悩みを解消できそうなモノを発見
それが、PFUのスキャナ「ScanSnap」(*゚Д゚)/ダー゚+。


ハガキ住所録作成ソフト「筆まめ」と組み合わせることによって、差出人ごとにスキャンした画像を保存できるので、その人からどんな年賀状をもらったか一目瞭然!

スキャナって面倒なイメージがあったんですが、ScanSnapなら表裏両面スキャンができちゃうからとっても便利!
こういう作業ってその年の分だけデジタル化するなら簡単でいいけど、その前に積みあがってルモノを見ちゃうとなかなかやる気になれないんですよね。だから、簡単操作で出来るっていうのはほんと魅力的。やってみようかなぁ~って気にもなります。

年賀状も色あせ具合で古さがわかってしまうほど、最初の頃のものは劣化してきています。
スキャンしてもハガキを捨てることに変わりはないのですが、思い出を保管できるし頂いた気持ちにありがとうの気持ちを込めて処分できるので、後ろめたさはないのがいいですね。
そしてデジタル化しておけば、何十年経っても色褪せない写真が残るわけですしね。
そして、お部屋もす~~っきり。いい事尽くしではないですかぁ。

今なら、ScanSnap S510シリーズを新規購入すると、先着10,000名を対象に
同梱の電子文書作成・管理ソフトウェア「Acrobat®8」をAcrobat最新版の
「Acrobat®9」に無償でアップグレードできるキャンペーンを実施中なんですって。

この機会に応募してAcrobat® 9を使い始めるのもいいかもしれませんね。

コメント

ブロガーさんへのお返事は、直接ブログに訪問してお返事させて頂きます
Secret

記事リスト
最新の記事

カテゴリ
ブログ内検索



コメントありがとう~♪
ランキング参加中
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ

blogram投票ボタン

Treview



おきてがみ

QLOOKアクセス解析
ページランク
hanamari612をフォローしましょう
プロフィール

花毬 ( はなまり )

Author:花毬 ( はなまり )


お金はあんまりかけられないけど、いつまでもキレイでいたい・・・。

そんなワガママを叶えるべく、頑張ってます。

目指すは、-10歳のすっぴん美人!

内側からのアンチエイジングも実践中~♪

何かのご縁で、こちらへ来てくださった方はお気軽にコメントを残していってくださいね。お返事に伺います。

お友達リンク
FC2カウンター
RSSリンク
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。