<<09月  2017年10月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレルギーが気になる季節が到来

今年は花粉の飛散量も多いと聞きましたが、みなさんは花粉症大丈夫ですか?
花毬は、今の所に引っ越してくる前は全く花粉症がなかったんです。
なのに、引っ越してきて息子の幼稚園の役員をしてからというものすっかり花粉症の仲間入りをしてしまいました。

事の始まりは、幼稚園が借りていた畑の手入れを始めた時。
毎年恒例のサツマイモ堀りのために、せっせと畑の雑草を抜きをしていたときの事。
いきなりムズムズっとしたかなっと思ったら、もう鼻水がダーーーッと止まらなくて、目は充血し真っ赤になって涙がポロポロ・・・。

幼稚園では、役員が20名ほどいたんですが4つくらいの班に分かれてて、花毬はくじ引きで負け芋畑班になり、さらには班長になってしまったんですよね。
なのでかはわからないのですが、花毬が鼻をすすり、涙をポロポロ流してるものだからそれを見た周りの方達がオロオロしてしまって。どうしたの?なんか嫌なことあった?辛いの?ってそれはそれは気にかけてくださったんですが、逆にワラワラと集まられてしまってもう穴があったら入りたい心境でした。
事情を説明して、それはたぶんイネ科の雑草にやられたね・・・・と言われ、その時初めて花粉ってスギだけじゃないんだぁ~と知った瞬間でもありました。
なので、暖かくなってスギ花粉の方が終わった頃にやってくる花毬の花粉症・・・。
マスクをしていても浮いててちょっと恥ずかしいのです。
しかも、充血なんかしてきた日には結膜炎とか思われるんじゃないかなぁって
逆に気を使ってしまいます。

そんな花毬の花粉症対策は????
正直、みなさんに誇れる対策ってしてないんですよね(^▽^;)

やっぱりオーソドックスにマスク使って、ローションティッシュで肌荒れを防いでるくらいなんです。
マスクをしていても当然目にも来るわけですが、基本的に流してればいいかなぁ~って感じで普段から使ってる目薬をそのまま使ってました。

でもねー、最近はいい目薬もあるようですね。

この「アルピタット」は日本で初めて抗アレルギー成分・抗ヒスタミン成分に抗炎症成分プラノプロフェンを配合した炎症をともなう目のアレルギー症状に効果を発揮する目薬なんですって。

今、思ったんですが、花毬って目をこするクセがあってそのせいで茶クマができてしまったんですね。
考えてみたら、これって花粉症のせいかも(><)
目が痒いから、よくこすってます。やばいーーーーーーーーー。
ちゃんと、セルフケアを考えていかないといけませんね。

アレルギー用目薬を使えば、目をこすらなくて済むのかなぁ・・・?

アルピタットは、初めて聞いた花毬。
実際に使用した人が感想を紹介しているみんなで考えるセルフケアっていうサイトもあってちょっと参考になりました。

いつも花毬が花粉症になる頃には、花粉対策とか花粉グッズって少なくなってしまうので、今からいろいろ揃えとくのもいいかもしれませんね。






コメント

ブロガーさんへのお返事は、直接ブログに訪問してお返事させて頂きます
Secret

記事リスト
最新の記事

カテゴリ
ブログ内検索



コメントありがとう~♪
ランキング参加中
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ

blogram投票ボタン

Treview



おきてがみ

QLOOKアクセス解析
ページランク
hanamari612をフォローしましょう
プロフィール

花毬 ( はなまり )

Author:花毬 ( はなまり )


お金はあんまりかけられないけど、いつまでもキレイでいたい・・・。

そんなワガママを叶えるべく、頑張ってます。

目指すは、-10歳のすっぴん美人!

内側からのアンチエイジングも実践中~♪

何かのご縁で、こちらへ来てくださった方はお気軽にコメントを残していってくださいね。お返事に伺います。

お友達リンク
FC2カウンター
RSSリンク
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。